TOP

風俗で良いサービスを受けるなら風俗嬢を知ることと感じた体験談です。

辛くても渋谷に風俗がある

辛い事がたくさんある世の中ですけど、渋谷の風俗のおかげで何とか生きていけていますかね(笑)辛い時には気持ちを発散する場所が必要だと思うんですよ。結婚していたり彼女でも居ればパートナーにその気持ちを受け止めてもらうのもありだと思うんですけど、自分にはそんな崇高な存在はいないのでどこかで自分で消化するしかありません。そんなありがたい存在が風俗なんですよ(笑)
しかも風俗は他の水商売と違って話だけで終わらないじゃないですか。話しつつも最後はがっつりと抜いてもらえるんです。それが何より嬉しいしありがたいじゃないですか。実際に人妻なんかだと包容力もあるので甘えさせてもらいますしね。だから風俗は抜くだけのサービスだと思ったら大間違い。むしろ抜くのこそおまけなんじゃないかなって思うこともある程に、自分にとって風俗の存在は大きいんです。それこそ風俗は心の支えって言っても決して言い過ぎではないものなんじゃないかなって本気で思っている程なんです。

風俗は気分重視ですがデータも活用

基本的に風俗は気分で楽しむようにしています。性欲が高まった時にお世話になる。それが自分の風俗のスタンスではあるんですけど、ただ利用するに当たってはデータも重視しています。データ重視というと大げさですけど、例えば渋谷の風俗に行くと決めたなら、お店のホームページを見るのは当然として、あるのであれば口コミだってチェックします。行き当たりばったりで楽しむんじゃなくて、ある程度は前もってホームページなりは見るようにしています。
実際、風俗でどれくらい楽しめるのかは女の子による部分が大きいと思うんですよ。女の子次第ってことですけど、じゃあ誰と楽しむのか。渋谷にはどんな女の子がいるのか。自分好みの風俗嬢は渋谷のどこにいるのか。そういった部分を調べておくだけでも全然違いますしね。いつ風俗気分になっても良いように、普段からある程度データ整理しています。
ちょっとしたことかもしれませんが、これこそが自分にとっての風俗の楽しみ方の王道なんじゃないかなって思いますね。